発送サイズが違っていた・・・思い込みが招いた悲劇

目安時間6分

わたしは基本、パソコンの発送には
80サイズの段ボールを使っています。

 

 

始めたばかりで経費を抑えたかった頃は
仕入れた段ボールできれい目なのを大事にとっておき
それを再利用させてもらっていました。

 

 

でも、発送数が多くなってくると
その再利用だけでは間に合わなくなってくるので
「いよいよかー」なんて感じで
オーダーメイドの段ボールを注文しているんですね。

 

 

まさかそれが今回の悲劇をうむとは・・・

思い込みが招いた悲劇

いやぁ。
悲劇とか、ちょっと大げさですけどね(^-^;

 

 

段ボールをオーダーメイドした時の様子はこちらに書いています
作業効率がグーンとアップするアイテムをゲット!

 

 

で、上の記事でも書いている通り
なんだかんだ言って
オーダーメイドの段ボールの方が結果安くつく
という事に気が付いて

 

 

利益もそれなりに出るようになってきたし
「よし!」って感じで
100枚注文したんです。

 

 

前置きが長くなりましたが
ここからが本題。

 

 

で、わたしは80サイズになるように
わざわざ段ボールを購入
している。

 

 

ので、

 

 

発送のサイズだって当然のように80サイズになる

 

 

と思うじゃないですか。
(((uдu*)ゥンゥン

 

 

いや。なるんですよ。
なるんです。

 

 

でもね。
いざ、売り上げ確定して帳簿に記入しようと
メルカリで金額を確認すると・・・・・

 

 

 

 

 

んんんんんんん?
なんで1000円になってるんだ?!

 

 

メルカリシステムのミスか?!
とまで思ったけど
発送の控えを見てみたら
しっかり100サイズに〇がついてるじゃないですか・・・

 

 

 

チ───(´-ω-`)───ン

 

 

 

たかが200円されど200円

 

 

80サイズの段ボールだから80サイズ。
って思いこんで、ちゃんと確認しなかった私のミスです。

 

 

まさか100サイズに〇がついているなんて
想像もしませんでしたーーーーー( ノД`)シクシク…

 

 

それ以降は、
どこに〇をつけているかを
しっかりチェックするようになりました。

悲劇再び・・・?!

で、またいつものようにいつものヤマト営業所へ行きました。

 

 

そうしたらね。

 

 

受付の方。
ザザーって測って100に〇つけたんです・・・・

 

 

うぉっ

 

 

そうか・・・

ピッタリ80サイズだから
測り方によっては80超えて見えちゃう
のか・・・・

 

 

だいたいは控えをもらう時
「〇サイズでお預かりしますね~」
なんて言ってくれるから気が付くと思うんですが

 

 

今回の人は特にそういう事もなく
〇つけて「はい、お預かりします」
的な感じだったんですよ。

 

 

なので、見ていなければ
また100サイズになっていました。

 

 

で、今回はもう一度測りなおしてもらって
無事80サイズで発送する事ができました。

 

 

80サイズの段ボールを使っているって知っているのは
私だけで、ヤマトの人は知らないですもんね。

 

 

完全に私の思い込みによる
確認ミスが招いた悲劇です。

 

 

手作業でメジャーを使って測ってくれるので
こういう事ってあるんだなーって勉強になりました。

 

 

でも結構ショックでした(笑)

おわりに

とはいえ。
1度失敗しているからこそ
今回気が付くことが出来たので良しとしましょう。

 

 

もし何か発送する際は
受付の人がどのサイズにチェックを入れているか
確認する事をお勧めしまーす。

ひろみのメルマガ♪登録はこちら↓

ゆるゆる作業で月5万円♪

 

実践初月から利益ゲットで
半年後には20万円を達成した
実践内容を赤裸々に語ります(。-∀-) ニヒ

サクッと稼ぎたい人は
メルマガ登録ぜひどうぞ~♪
メルマガ登録フォーム

人気ブログランキングに参加しています(*´∀`)
上の世界が見てみたいヾ(*´∀`*)ノ

人気ブログランキング

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 
このブログを書いている人

ひろみです☆
高校生の娘を持つシングルマザーです♪
パソコン転売の実践記を赤裸々に綴っています☆
詳しいプロフィールはこちら

メルマガ登録はこちら♪

ブログランキング参加中♪

応援してもらえるとすごく喜びますヾ(*´∀`*)ノ

人気ブログランキング

カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ